現世の運命を知る

トップページ > 霊視で運命を見極める > 現世の運命を知る

現世で正しい運命へと導いてくれるのが霊能者

人は生まれる前から決まっている宿命、そして自分次第で変えていくことのできる運命を背負いながら生まれてくると言われています。誰しも人は幸せになりたい、明るい未来を生きていたいと思うものでしょう。現世において自分が進んでいる道が正しいかどうかは、もちろん本人には分からないものですし、たとえ周りの人からアドバイスがもらえたとしても、それが本当に相談者本人にとってベストな道なのか確かめる方法はありません。
霊視では1人1人を守っている守護霊からのメッセージを受け取ります。そして、相談者に現世での運命について正しい道を歩んでいけるように、霊能者としての責任をもって導いてくれるのです。

現世で与えられた使命と未来を変える運命

人は前世でやり残してきた使命を持って現世に生まれてきており、この使命を知り全うすることで魂は幸福になれるとされています。前世の記憶と言うのは中には持っている人もいるかもしれませんが、大体の人は持っていない人がほとんどでしょう。そうした中で現世に引き継がれた使命と言っても、何を示しているのか分かりません。
霊視では前世でやり残りし現世に引き継いだ使命や課題、さらに運命を変えるために必要な行動や方法などを知ることができます。このように霊視鑑定にて、現世でクリアする必要のあるそれぞれの使命や運命が判明されれば、これからの未来も大きく変わっていくことがあるのかもしれません。